灘・伏見の酒造9社「日本酒がうまい!」推進委員会

  • 「日本酒がうまい!」推進委員会について
  • 公式Facebook

この夏出会える あなたにぴったりの日本酒診断

イメージ画像
日本酒ロックを試してみたいけど、どれを選んでいいかわからない…。
そんなあなたのために、あなたの味の好みや性格から、あなたと相性のいい日本酒をおススメします。
診断START!
日本酒診断
TYPE D
酸いも甘いもかみ分けた大人のあなたに。

こんな、いろいろなタイプの違う
日本酒のセットがおススメ。

  • 1

    日本盛

    搾って最初の
    旨い酒

    日本盛 搾って最初の旨い酒

    アルコール度数:15度
    やや淡麗、やや甘口

    搾り工程にこだわった、旨みがありながらもすっきりとした味わいが特長の冷やして美味しい生貯蔵酒。

  • 2

    菊正宗

    超特撰 生酛
    大吟醸

    菊正宗 超特撰 生酛 大吟醸

    アルコール度数:15%以上16%未満
    淡麗、辛口

    華やかな香りと生酛造り(きもとづくり)特有の奥行ある味わいがバランスよく調和した辛口の生酛大吟醸酒。iTQi優秀味覚賞「三ツ星」を2年連続受賞。

  • 3

    沢の鶴

    純米原酒
    生貯蔵酒

    沢の鶴 純米原酒 生貯蔵酒

    アルコール度数:18〜19度
    濃醇、やや辛口

    ロックで飲んでおいしい、灘本流の生酛造り純米原酒生貯蔵酒。アルコール度数18.5度の原酒を、フルーティーな生貯蔵酒(しぼったお酒を生のまま貯蔵し、詰口前に一度だけ火入れ)で仕上げました。